読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱望よドアをたたけ

PENTAX K-3で撮った写真とか。思ったこととか。

K-3のアイピースを丸いアイカップに替えた話

K-3のアイピース(目に当てる部分)のゴムがちょっと破けちゃったりしたので、

取り替えることにしました。

しかしかといって同じのを付け直すのも面白く無い、

というわけで買ったのが『アイカップMII』という子。

store.ricoh-imaging.co.jp

http://store.ricoh-imaging.co.jp/img/goods/L/30087.jpg

こいつです。

丸いです。

ちなみに注文したのはヨドバシ.com。

凄く凄くスグレモノで、夜中の2時に注文したら朝の10時にメール便で届きました。

Amazonお急ぎ便よりはやいぞ…。

http://www.yodobashi.com/ec/product/000000102104000680/index.html

開封の儀

というわけで届いた商品がこちら。

f:id:shaoran000:20160127130406j:plain

まずは梱包

メール便っぽい感じの包装でした。

メール便なので当然ですね。

f:id:shaoran000:20160127130442j:plain

中身がこちら!

緑色の袋にPENTAXのロゴと右下にJAPANの文字が。

シールにはMADE IN JAPANって書いてあります。

あんま意味は無いとはいえ、なんかちょっとうれしいですね。

お値段は本来は2500円+税みたいで。

1500円で買えたのでちょっとラッキーな気がする。

ちょっとだけ。

f:id:shaoran000:20160127130545j:plain

そして袋から出した本体がこちら!

この部分をアイピースを外した部分に差し込むわけです。

特にレンズのようなものがついたりはしておらず、

真ん中の部分を指通したりできちゃいます。

んで、縁の部分をよく見てみると…

f:id:shaoran000:20160127130556j:plain

PENTAXの印字が!

カメラに装着したら全然見えない部分なのに…

こういうちょっとした手の込み方、個人的には大好きです。

んで、装着した表側がこちら。

f:id:shaoran000:20160129012436j:plain

Nexus5で撮ったんでちょっとノイズが激しいですがご勘弁を。

丸いです。

でかいです。

元々のアイピースより大きいだろうな〜とは思っていたのですが、凄まじい存在感。

なんか凄くかっこよさげな感じになりました。

しかしこのアイカップ、めっちゃカメラ本体から飛び出てるんです。

どんくらい飛び出ているかというと…

f:id:shaoran000:20160129015339j:plain

これくらい。

だいたい1cmくらいかな?

そしてなんとこのアイカップ、しまう時に邪魔にならないためか、

f:id:shaoran000:20160129012443j:plain

f:id:shaoran000:20160129015433j:plain

こんな感じで折り返すことができます。

まぁバッグのなかであんなに立体感演出されちゃってたら、

簡単に破れたり壊れたりしちゃいそうですもんね。

ありがたい配慮です。

実際に使ってみての感想

というわけで。

このアイカップをつけていると

眼鏡をつけていなければ、カメラに顔をぎゅーっと寄せることができます。

いい感じにアイカップが目の周りにフィットし、

周りの余計なものが視界に全く入らなくなるのでファインダーに集中できます。

…しかしそれは肉眼での場合の話。

私はコンタクト派ではなく眼鏡派です。

眼鏡を装着した状態でこのアイカップに目を寄せると、

今までのアイピースの時よりもファインダーとの距離が広がり、

結果的にファインダーの四隅がちょーっとだけケラレて(切れて)見えてしまいます。

というわけで眼鏡を使っている人間にとってはちょっとだけ残念な感じになってしまいました。

この際コンタクトにしてみようかなぁ…と思うもののそんな勇気もなく。

このアイカップが壊れるまではこれでいこうと思います。

もし眼鏡ユーザーでこのアイカップをこれから買おうかなーって悩んでる人がいたら、

そこらへんもちょっと考えるといいかもです。

そんなかんじで。