読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱望よドアをたたけ

PENTAX K-3で撮った写真とか。思ったこととか。

クラウドソーシングとか言うクソの溜まり場

雑記

現在大学の講義で行ったインタビューの内容のテープ起こしだか文字起こしだかと呼ばれることををしております。

1時間分くらい。

方法としては録音したのを0,5倍速再生してそれをそのまま入力していくかんじ。

ほぼほぼノンストップでやってますが、自分の入力速度だとミスタイプも含めてこれくらいが限界かなーって感じです。

まぁ人によっては勿論これより速いスピードで余裕でできるんでしょうけども、まぁそれでもこの手の作業ってどうやっても録音時間より早くおわるってことないじゃないっすか。

んで、ふと気になってCrowdworksとかいう所謂クラウドソーシングサイトで文字起こしってどんくらいの相場でやってんのかなー、とかググってみたんですよ。

金額換算したら今自分はこれくらいの作業代を浮かせられてるんだーって気分になれますし。

ちょっとは気分明るくなるかなーって。軽い気持ちで。

そしたらこんなかんじ。

crowdworks.jp

ちなみに普通の業者の相場はこんなかんじ。

xn--28ji54aicwj929ovw9ch27a.com

なんかこう、なんというかどんだけCrowdworksつかってクソみたいなことやってる人が多いのかと少し感動するレベルです。

一時間のデータだから1時間分の時給として1200円とか

内容も聴けてお得だから300円でやって!とか。

まともな頭をしてたらこんな依頼飛ばさないだろうっていう。

何が悪いのか

クラウドソーシングってコンセプト自体は悪く無いと思うんですよ。

仕事をしたい人として欲しい人を手軽に繋げられるっていうコンセプトは。

でもさ、それを使ってこういうクソみたいなことしてる人間がゴロゴロいたら、

それは運営している会社としてはどうなのよ、っていう。

クソ以下の奴らをのさばらせてるせいで結果的に自分の首を締めてるってことに気付いて欲しい。

ちなみにこの系統の案件はまだマシな方で、

内容の詰まったブログの記事900文字以上書いて700円とか、

もっとひどいのだと自分の経験談を文章に纏めて1200文字以上で250円とか。

クソ安い案件でもいいから仕事にありつきたいって人は無限にいるからその人達から搾り取れるだけ搾り取ればいいやって精神なのだろうか。

このシステムを健全に利用できるようにすれば本当にいいものになるだろうに、と思うと本当に勿体無い。

クソ以下な案件を蹴り飛ばしてまともな案件だけを残せるようにしたら、これほど便利なサービスも無いと思うんですよ、本当に。

まぁ他の人からも散々そういう意見が噴出しているだろうに改善しないってことはつまりはそういうことなんでしょうね。

というわけで

愚痴というにもちょっと違う何かでした。

課題がんばります。

雪、綺麗ですね。