読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱望よドアをたたけ

PENTAX K-3で撮った写真とか。思ったこととか。

EPSON R-D1sが欲しすぎる

卒論をやろうとルノアールでパソコンを開いたら何故かはてなブログを開いてた。 何故だ。 というわけで物欲の話。 EPSONが昔出していたR−D1シリーズというデジカメ。 これがほしい。 www.epson.jp LeicaとおなじMマウントのレンズが使えるデジカメです。 画…

DxO OpticsProとAdobe Lightroomのどっちがいいか迷ってる

最近1年契約だったAdobeCreativeCloudコンプリートプラン的なのが契約更新月になったのでとりあえず一旦解約しました。 んで、そうすると当然今まで使えていたLightroomも使えなくなるわけで。 この際ちょっと別のに移ってみてもいいかなーと思って以前体験…

微妙にぶれているのか、芯がはっきりしていない感じがするけども、 これはこれでいいのではないだろうか、と思ってしまった一枚。

最近Lightroomのクロスプロセスにハマっている。 写真がそれっぽく見えるから。 空の色がとっても印象的になるから。 何気ない一枚が心に残る一枚に変わるのかもしれない。 ツールに頼っちゃだめだってわかってるんだけどね。

不思議なおうち? お店? すっごく気になるけど、ノックする勇気なんてあるはずもなく。 綺麗だなぁ、と思い続ける。

バックライトの調子が悪くても、 誰にも見てもらえなくても、 ひっそりとそこに立ち続け、 時を刻み続ける。 いつからか、いつまでも。

K-3のアイピースを丸いアイカップに替えた話

K-3のアイピース(目に当てる部分)のゴムがちょっと破けちゃったりしたので、 取り替えることにしました。 しかしかといって同じのを付け直すのも面白く無い、 というわけで買ったのが『アイカップMII』という子。 store.ricoh-imaging.co.jp こいつです。 丸…

小さい頃から何度も何度も見ている一文。 この部分が白抜きになってて「なんて書いてあると思いますか?」って訊かれても即答できる気がする。 なーんて。

ひっさしぶりのIYH

というわけで。 久しぶりにお買い物しちゃいました。 去年一年間金欠で、3月くらいに肩掛けのストラップを買った以降音沙汰無しだったカメラ関連のお買い物。 久しぶりです。 久しぶりすぎて涙が出そうです。 というわけで買ったのはこの2つ。 PENTAX フォー…

何故Canon EOS Kiss X7iからPENTAX K-3に買い換えたのか

PENTAX K-3(以下K-3)を購入してから1年と1ヶ月程が経ちました。 それまではCanon EOS kiss X7i(以下X7i)のダブルズームキットを9ヶ月ほど使っていたのですが、 そっちは手放してしまいK-3にシフトしました。 エントリー機から中級機(当時のAPS-C機の中ではト…

Nikon D500アツくない?って話。

www.nikon-image.com imaging.nikon.com D5はちょい前からリーク情報があり、 フルサイズ・フラグシップ機がアップデートするんだなーってのは知ってたのですが、 APS-C機までアップデートされるとは…。 しかもそのスペックがD5にAPS-Cセンサー載せました、…

Macで「写真」アプリが勝手に立ち上がる時の対処法

SDカードをMacに刺す。 写真アプリが立ち上がる。 消す。 iPhoneをMacに繋げる。 写真アプリが立ち上がる。 消す。 つかわねーんだよ!!!!!!いい加減覚えろ!!!!!!!! と叫びたくなりますが相手は人間ではなくMac。 ちゃんと 「お前は起きてこな…

RAWとjpeg

今までK-3を買ってからずっと RAWで撮影、家でLightroomで現像という感じで作業をしていたのですが、 たまにはjpegでの撮影をしてみようと思って試してみました。 とはいうもののjpeg一発撮りはやはり怖いのでRAW+jpegです。 せっかくなので同じ写真を無加工…

色が綺麗だからこそあえての。

なんでベンチの端切れちゃってるんだろう…。 イルミネーション、綺麗ですよねぇ。 クリスマスには縁も興味も無いのですが、街中を彩る電飾の華やかさは良いものです。 今回撮ったのは街中でもなんでもない場所ですが…。 そんなイルミネーションの写真を撮っ…

今日の一枚

一枚というか二枚だし、撮ったの昨日(日付的には一昨日)だしと何もタイトルが正しくない気がしますが勘弁してやってください。 まさかのクリスマスツリーに遭遇。 まだ11月ですぜ? 結婚式場。 雰囲気でててめっちゃよかった…。 冬ですねぇ…。

降り続ける雨を切り撮る

光を返す雨粒は雪が如く。 人間の目では絶対に見ることの叶わない光景。 刹那よりも短い時間。 それをカメラを通して見ることができる。 これこそが写真を撮る醍醐味…かも。

「雲」の迫力

空一面を覆い尽くす雲。 それを突き破り差し込む光。 この日の空は凄まじい迫力だったなぁ、と思います。 こんだけ空を雲が覆ってても雨が降ってないのが不思議で仕方なかった。 寒いし湿度も凄い、夏とは思えない一日でした。 こういう空の写真を撮る時って…

20150905 / 猫の写真を撮りたい

猫です猫。 あの近づくと逃げていっちゃうモフいヤツ。 そういや一眼レフに手を出してから一度も猫の写真を撮ったことがないなぁ、と思ったわけです。 んで、ここ数日猫の写真をどうにか撮れないもんかなー、とふらふら歩いておりまして。 うちの街はどうや…

20150904/懲りずに夕焼けを撮る

先日はアニサマに行ってきました。 2日目トリのangelaが最高でした。 シドニアからの騎士行進曲、本当に最高でした。 そんなことはさておき。 つい一ヶ月前まで19時でもまだ日が沈んでいなかった気がするのに最近は暗くなるのも早くなりましたね。 時折半袖…