読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱望よドアをたたけ

PENTAX K-3で撮った写真とか。思ったこととか。

駅のホーム

駅のホームから いろとりどり〜

秋の夕陽 冬はすぐそこ

綺麗なグラデーション。

日が落ちる5秒前。

歩いたら全身が燃えそうな、光の道。

一瞬だけ太陽が隠れた瞬間。 光の道が消えた。

何事でも真剣に向き合う人間はかっこいいのかもしれない

水平線の先には崖が広がってるのかもしれない。

画面で見ても眩しい。 気がする。

カニカニ〜。 この辺りで捕れたのかな?

江ノ島入ってすぐの公園の噴水の像。 何故か全景の写真を撮り忘れてしまいました。 5人くらいいるなかの一人。 なんでこんなポーズなのかなぁって思いながら撮った記憶が。

なっっっがーーーーい橋! こんな長かったっけ!?ってちょっとびっくりしました。 道中では文字イラストみたいなのを売ってる人とか、 色んな観光地で見かけるよくわからないアクセサリを売ってる人がいました。 あーいうのって許可とってやってるのかなー…

海岸の裏側?までいけるらしい船。 これに乗りゃ17:00までしかできない洞窟の中の探索もできるかなーって思ったけども、 やっぱりショートカットするより自分の脚で歩きたいなー、って思ったので乗るのはやめちゃいました。

片瀬江ノ島駅を降りて江ノ島へ行く橋の前のトンネルの前の看板。 既にこの時点で日が落ち始めているのがわかる日の当たり方。 思いつきの強行だったから仕方ないね…。

江ノ島をDA50mm一本でぶらり散歩

DA50mmを買いました。 35mmと悩んだのですが、50mm、FF機換算約75mm(だっけ?)の焦点距離が好きなのでこっちにしました。 んで、せっかく買ったんだからどっかに写真を撮りに行きたいなー、と思って選んだのが江ノ島。 ほんの3時間くらいですが、楽しんでき…

夕方の新宿。 みんなが帰りはじめるちょーっと前の時間。

愛されお地蔵様

季節によって色々な服を着ていたり、 色々な飲み物を飲んでたり。 街の人達に愛されているんだろうなぁ。 なーんて思ったり。

多分一月に撮った写真の中で一番気に入っているのがこれ。 何故気に入っているのか自分でもよくわからないけども。 なんでだろう。

微妙にぶれているのか、芯がはっきりしていない感じがするけども、 これはこれでいいのではないだろうか、と思ってしまった一枚。

夕焼けから夜の闇に変わろうというその瞬間。 その瞬間を眺め続けていたい。

最近Lightroomのクロスプロセスにハマっている。 写真がそれっぽく見えるから。 空の色がとっても印象的になるから。 何気ない一枚が心に残る一枚に変わるのかもしれない。 ツールに頼っちゃだめだってわかってるんだけどね。

不思議なおうち? お店? すっごく気になるけど、ノックする勇気なんてあるはずもなく。 綺麗だなぁ、と思い続ける。

バックライトの調子が悪くても、 誰にも見てもらえなくても、 ひっそりとそこに立ち続け、 時を刻み続ける。 いつからか、いつまでも。

小さい頃から何度も何度も見ている一文。 この部分が白抜きになってて「なんて書いてあると思いますか?」って訊かれても即答できる気がする。 なーんて。

我輩は犬である。 名前はまだ無い。 …そもそもこいつは犬なのだろうか。

公園にて遭遇。 ゴミはちゃんと捨てましょう。

特に意味は無い

不思議な看板

ポテロングで討手でろ! 中には自販機が何台かありましたが変なのばっかり…。 夜中に入るには怖すぎた。

Snow halation

特にラブライブ信者ってわけじゃないんだけど。 人がいないと、とても綺麗。

壁画

なんとなく時がとまったような感じがする、 そんな高架下のアート。 最近あまり見なくなった気がする。 店のシャッターとか、トンネルの中とか。 でも、今あるものはきっと消えない、気がする。

白黒で

大晦日の夜の駅。 2015年が終わるちょっと前。 炎を美しく撮るにはどうしたらいいのか。 照らされた木の感じが好き。

月の隣の星

年が明けたあたりの空。 月の隣に輝く星。 何の星かなーとググってみたところこんなありがたいWebページが。 今月の星空ガイド ここによるとどうやら木星らしいです。 残念ながらテレ端が50mmだったのでこの大きさでしか撮れませんでした。 やっぱり望遠側に…

RAWとjpeg

今までK-3を買ってからずっと RAWで撮影、家でLightroomで現像という感じで作業をしていたのですが、 たまにはjpegでの撮影をしてみようと思って試してみました。 とはいうもののjpeg一発撮りはやはり怖いのでRAW+jpegです。 せっかくなので同じ写真を無加工…

今日の一枚

一枚というか二枚だし、撮ったの昨日(日付的には一昨日)だしと何もタイトルが正しくない気がしますが勘弁してやってください。 まさかのクリスマスツリーに遭遇。 まだ11月ですぜ? 結婚式場。 雰囲気でててめっちゃよかった…。 冬ですねぇ…。

降り続ける雨を切り撮る

光を返す雨粒は雪が如く。 人間の目では絶対に見ることの叶わない光景。 刹那よりも短い時間。 それをカメラを通して見ることができる。 これこそが写真を撮る醍醐味…かも。

「雲」の迫力

空一面を覆い尽くす雲。 それを突き破り差し込む光。 この日の空は凄まじい迫力だったなぁ、と思います。 こんだけ空を雲が覆ってても雨が降ってないのが不思議で仕方なかった。 寒いし湿度も凄い、夏とは思えない一日でした。 こういう空の写真を撮る時って…

20150905 / 猫の写真を撮りたい

猫です猫。 あの近づくと逃げていっちゃうモフいヤツ。 そういや一眼レフに手を出してから一度も猫の写真を撮ったことがないなぁ、と思ったわけです。 んで、ここ数日猫の写真をどうにか撮れないもんかなー、とふらふら歩いておりまして。 うちの街はどうや…

20150904/懲りずに夕焼けを撮る

先日はアニサマに行ってきました。 2日目トリのangelaが最高でした。 シドニアからの騎士行進曲、本当に最高でした。 そんなことはさておき。 つい一ヶ月前まで19時でもまだ日が沈んでいなかった気がするのに最近は暗くなるのも早くなりましたね。 時折半袖…

美しきかな夕日

燃えるような夕焼けの素晴らしさと儚さと。 夕日に何か思い出があるわけでもないはずなのに、 空を覆う燃えるような色を見ているとなんとも言えない感覚に胸を締め付けられる…そんな感覚、ありますよね? 夏の夕方、夜だからこそ撮れる景色だなぁ、とそんな…

久しぶりの夕焼け!!!

見晴らしのいい場所を求めてふらふらしてました。 日が落ちた空をバックにした機械の物悲しさ、良いものですよね。 三脚持ってないわ、F2.8のレンズ一本しかもってないわで夕方から夜にかけての空を撮るためのいい感じの環境が整ってないので、そこらへん揃…

散歩 in 等々力渓谷→九品仏浄真寺

先週ふらーっと散歩がしたくなり、等々力渓谷に行ってついでに九品仏まで歩いてきました。 計画も何もなくカメラ片手に気ままな散歩です。 入口。 可愛らしい看板ですねー。 階段を降りて渓谷に入って行くと 本当にここは東京なのか?なーんて思うような光景…